下院議員宅を襲った加害者にも人権を!

  

通り一辺倒の「如何なる理由にせよ暴力反対」なる綺麗事にはうんざりします。

ではここでこれまでバイデン民主党がやってきたことを考えてみましょう。

犯罪者をどんどん釈放し、それどころか保釈金0円で保釈。違法入国者を事実上野放しにし、その割にはトランプ氏に対する嘘(ロシア疑惑は疑惑ではなくでっち上げだと認定されています)は徹底追求。息子と自分は関係ないとしらを切り、BLMなんて狂った運動も黙認し、警察も解体しようなんてことまでして、治安大幅悪化。

犯罪者天国ですがなw

よかったね。民主党とその支持者の皆さん。

加害者が大暴れできてさぞや大喜びでしょう。なーに。今回の事件だって、その一連の流れでしかありません。

はっきりと書いておきます。

下院議長宅を襲撃した方はすぐに0円で保釈すべきだし、なんなら捜査も打ち切るべきです。加害者にも人権はあるんです。

そうすることで民主党の理念である人権を守ることにもなります。

なーに。死ななかったんでしょ?

よかったじゃないですか。

それより何より加害者の人権です!

バイデンさんもうんざりだなんて言わないで加害者に寄り添ってあげてください。かわいそうな生い立ちかもしれなのです。政治への暴力なんてよく言えたもんですが、仮にそうだとしてもやはり大事なのは加害者の人権。

守ってあげてください。

というか、まさか自分や仲間が襲われて初めて「被害者にも人権はある」なんて気づいたんじゃないでしょうね?もちろんそうではありません。例え自分が襲われても、殺されそうに、あるいは殺されても、大事なのは

加害者、加害者の人権のみ

なのだから、まあいいじゃないですか?

どんどん○われてください。

もちろん大事なのは加害者の人権ですもんね?そうですよね?

民主党やその支持者の皆さんは自分の身に何があっても、とにかく加害者の人権優先なのだから、加害者も安心してあれこれすることができることでしょう。

まさにwinwinですね。笑

   

ちなみに僕は被害者の人権優先なので、ほぼ如何なる場合でも加害者を擁護なんてしませんが、民主党とその支持者の皆さんは何がなんでも加害者の人権優先なので、仕方ありませんね。ひょっとしたら治安も悪化するかもしれませんし、下手したら殺されるかもしれませんが、なーに。大事なのは加害者の人権。

美しい理念のために自分の身を投げ出して邁進してください。