現在進行形で民族大虐殺をおこなっているキチガイ国家中国を否定するイギリス人は正しい!と僕は思います

https://twitter.com/may_roma/status/1581203989881794561?s=61&t=92C3PcFXIrxjmZwIRuwUhg

極めて当然のことです。

現在進行形で民族大虐殺をおこなっている国を「サイコー!」「これからも友達でいようね!」なんていうのは、最も優しい言葉で表現しても”キチガイ”

ですから。

いい中国人もいる?

バカですか?

ヤクザや半グレの中にも猫を撫でるような構成員がいるでしょうが、だったらヤクザも半グレもOKかって言ったらNOに決まってます。ダメなものはダメです。

本当にいい中国人だったら、中国を変革してくれるでしょう。現在進行形で民族大虐殺をおこなっている国の国民なのです。そこからはどう足掻いたって逃げられません。嫌なら変革してください。

それができないならいい中国人だろうとなんだろうと全否定です。

極めて当たり前のことです。

  

結局ね、多様性なんてありはしないんです。あったらそもそも国境なんてできてません。戦争も起きません。争いも競争もありません。

学んだ結果が争いで戦争で国境なのです。

僕はこの結果に別に絶望しませんよ。逆に、いい人が集まればいいだけですから。

現在進行形で民族大虐殺をおこなっているキチガイ国家中国に忖度してきた今までが異常なのです。

イギリスは正しいと僕は思います。