なぜか妙な期待感!のある日ハム新庄剛志新監督就任

野球はホークスかヤクルトなので、日ハムには正直ほぼ興味がないのです。

北海道民なのにごめんなさい。

ダルビッシュや大谷なんて大スターがいる頃から札幌に住んでたのに。

確かに、ダルビッシュも大谷もすげーって思ってましたし、実際ものすごいスーパースター!

彼らのみならず、仕事であちこち行くと、彼らのポスターが貼ってあるところだってたくさんあるし、幟やチラシなんかにも日ハムの選手がカッコよく映ってて、それはもう北海道を上げて日ハム応援!なのですよ。

忘れもしないのが、札幌に来た当初、札幌ドームの近くにイトーヨーカ堂があって、そこの2階だか3階だかに休憩室みたいなところがあって、そこには大きなテレビが設置されているのですが、野球中継してたのです。すぐそこのドームでやってる日ハム戦。

なんかすごく不思議な感覚でしたが、その休憩室には人がたくさんいて、熱心にテレビ観戦しているのです。

日ハムってすごい人気なんだな。

と、実感しました。

その後日ハムは何度か優勝もしてて、駅前通りをパレードしたりもして、だから日ハム人気はすごかったですよ。

けど、その人気も近年はひと段落というか、以前の熱狂はちょっとなくなってるかなぁとは思ってました。

だからこそ新庄剛志新監督就任は、大ニュース!

日ハムに興味がない僕ですら、このニュースには

おお!

っとなってしまいました。

それどころか妙な期待感すら感じるのです。これは来年のペナントレースは盛り上がるなぁって気がしちゃうのです。

YouTubeでは色々見ていて、実は感覚ではなく理論に基づいたプレーをしていたというのを知って「へー」って思っていたところなので、

監督してもかなりやってくれるのではないか

なんてちょっと期待したり。驚くべき手腕で、ホークス以外のチームをメタメタにしてあげてください。なんて。笑

 

もちろん野球はスポーツ。けど、同時に人気商売。だから明るく元気っていいですよね。

キャラで沸かせる人が表舞台に立つことは、すごくいいことですよ!なんなら僕もサインもらいたいぐらい!笑

密かに日ハム応援してもいいかなぁなんて。