YouTubeの広告は別に良いんだけど

広告自体は僕はなんとも思ってません。むしろそれで儲けてほしいし、僕にだって才能があったら儲けたいと正直に思っています。

自分の動画は質が低すぎるので見てもらえてません。才能のなさが悲しいですが、仕方ありません。才能のある皆さんの動画は本当に面白いです。テレビはなくても全然平気ですが、YouTubeがないのは辛いです。

  

さて、好きな動画を見ていると、広告が入ります。

上記の通り、広告自体についてはなんの文句もありません。

が。

二つばかり、お願いがあるのです。

一つは、広告の入る時間を統一してほしいのです。スキップされないように最初に2、3本流すなどに統一とかしてくれた方がむしろ見やすいのです。最後だと誰も見ないだろうからそこは最初でいいのですが、動画の中程に適当に広告が入るのはちょっと辛いです。何が辛いって、動画の内容がぶつ切りになってしまうのが辛い。

もちろん色々と事情があってそうなっているのだろうから、それはそれでまあ仕方ないといえば仕方ありません。

だからお願いなのです。

二つ目は広告の質。

ターゲット広告だからそうなるのかもしれませんが、株で儲かる方法だのは本当にやめてほしいものです。儲かるなら自分でやれってことです。そしてYouTubeにおかれましては、詐欺商法に限りなく近いそういう広告をむしろ審査してほしいのです。本当に儲かるならまずは自分でやって、そして独り占めが当たり前。騙される方も悪いのですが、騙す方ももちろん悪いのであって、そういう広告が流れると、

ターゲットにされているのか?

と思ってしまって、ちょっと機嫌が悪くなるのですよ。そこまで僕はバカだと思われているのかと。

テレビで流れるような広告でいいんですよ。新商品。新サービス。講演会の案内。イベントの紹介。むしろテレビを見ない僕にはある種嬉しいことです。

けどパチンコとか株で儲けるとか、画期的な英会話学習法とか、そういう類の広告は本当にやめてほしいのです。本当に儲かるなら独り占めするはず。いくら美事麗句を重ねても頭にしか来ないのです。

余談ですが、声を低くして深刻そうに話すような広告にも本当に嫌気がさします。そういうのもいりません。深刻そうに竹中平蔵が〜とか、GHQが〜とかそういう頭の悪そうな人相手の広告はやめてほしいのです。

企業の皆さんはうんと儲けてほしい。僕は本当にそう思ってます。そうしたら僕にだってお鉢が回ってくるかもしれない。そして、だからこそ、広告もちゃんとしてほしい。購買意欲をそそるような広告を流してほしい。射幸心を煽るような広告はやめてほしい。洗脳やプロパガンダなんてもってのほか!

僕はそう思います。

そして切に願っています。

広告は必要だと思っているのです。だからこそちゃんとしてほしいのです。