札幌でパティスリーといえば

札幌にはやたらと「パティスリー」という店名が多くて、僕はてっきり

パティスリーという名の大きな法人で、その系列店がたくさんあるんだ

とばかり思っていたのです。

が。

昨日、そういう話をとある方としていたところ、

おっさんアホやなぁという指摘が。

その指摘とはずばり

パティスリー(wikipedia)

な、なんだってぇ!そういうことだったのか。いやはや驚きました。そして日本ではどうやら「主にフランス系の洋菓子店」ってな感じの意味だということで使われているとか。

法人ではないんですね。

上記のとある方はマカロンが大好きだそうで、このマカロンを売ってるのがパティスリーなんちゃらとのこと。なるほど、フランスのケーキだからパティスリーなんですね。

ところで、教えてあげたんだから、お礼にマカロンちょーだいと言われたのですが。笑

いやちょっと高いから無理っす!と答えようとしたところ、そういえばチョコレートもらったことを思い出してしまいまして。

札幌でマカロンというか、この手の洋菓子系で大人気なのはどうやら

パティスリーシイヤ

 

さんだとのことなので、そこまで行ってみるかな。ちょっと遠いのでただいま検討中です。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ