いい年したおっさんがアンパンマンに会いに行ってきた

富良野といえば、皆さんなら「北の国から」を思い出すのでしょうね。

でも僕は違います。全くもって北の国からのきの字も出てきません。なぜならその番組を「ただの一度も見たことがないから」。
なぜ見なかったのかと聞かれても困るのですが、特に深い理由はありません。僕の住んでいた地域では「見ることができなかった」のも大いに関係しています(これで僕の故郷が分かる人もいるでしょうね)。

僕が富良野と聞いて思い出すのは北の国からでもなくラベンダーでもなく、アンパンマンショップです。

そう、アンパンマンショップ。

数年前ですが、行ってきたのです。

なぜこんな所にアンパンマン?と思ったのですが、それはこちらを見てきただければすぐにわかります。へぇなるほどなぁ。

なぜ富良野の森の中に「アンパンマンショップ」があるの?
https://pucchi.net/hokkaido/trippoint/anpanmanshop.php

さて、アンパンマングッズがこれでもかと揃っているという店内は、さすがは日本最大級のの品揃えだけあって、本当に所狭しとアンパンマンが並んでいます。本当にアンパンマンだらけ。もう明らかに家族連れが楽しそうにあれこれ物色していました。店内は広いというわけでなく、通路の幅もさほどあるわけでもないので、軽く圧迫感すら感じるほど。すいませんすいませんと言いながらあちこち僕も物色。結局何も買いませんでしたが。

というか、この店の前にもアンパンマンのキャラクターがあちこちに石像でお出迎えだし、おもちゃで遊べる遊び場もあるんですよ!これは子供たちも大喜び!実際に僕が行った時も遊んでいる子供たちがいました。なんか徹底してるなぁと妙に感動。一応写真は撮ってるのだけど、キャラクターが写ってるので、アップは控えておきますね。けど写真が何もないと寂しいので建物の脇を流れている小川なんかの写真を。

この小川も雰囲気出てます

感動といえば、実は僕はこのアンパンマンショップでものすごく感動してしまったのです。

これはすごい!

来た甲斐があったぁと大感動。

それは2階にあるアンパンマン絵画ギャラリー。

これがもう本当に素晴らしいのなんのって!圧倒されましたよ!

特にアンパンと富士山の絵は猛烈に欲しくなりました。もちろん非売品なはずなので、買えるわけもなく、買えたとしてもとんでもない金額になるでしょう。でも、あれはちょっと素晴らしすぎる!

やなせたかし先生の絵のあまりの上手さに、もう本当に大満足しました。これは必見!

もちろんジャムも忘れては行けませんね。元々ここはジャム園!本当にあまりのもたくさんのジャムがあって、というかありすぎて「何を買ったらいいのか」分からずじまいでした。買う気は満々だったんですよ。

そんなアンパンマンショップでした。サイトもありますよ。
https://www.furanojam.com/anpanman/

雪が溶けたら、皆さんもぜひ行ってみてくださいね!そしてでっかい絵画やたくさんのアンパンマンに圧倒されてください。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ