温泉に行きたいけどお金がないなら、札幌市にある定山渓温泉の足湯に行こう!

札幌市にある定山渓温泉には3カ所ほど足湯があります。もちろんどれも無料!

無料という言葉に弱い僕なので、自転車で定山渓温泉まで行くと足湯に浸かるのです。もちろん全部脱いで足湯に浸ろうなんて不埒な考えはありませんよ。シャンプー石鹸も禁止ですからね!水着で入るのは多分問題ないと思いますが。

ところで、定山渓にはわりとよく行くのに、温泉には実はまだ一度も入ったことがありません。理由は以前もどこかで書いているとは思うのですが、そもそも余分なお金を持ち歩かないという僕のこの性格のせいで、温泉に入るお金がないのです。それくらい持っていけよと言われるかもしれませんが、長年培ったこの癖はなかなか治らなくてですね。それどころかiPhoneを忘れるなんてことすら良くあることなので、なるべくものは持ち歩かない、というか、もち歩けないというか。苦笑

そんな足湯ですが、僕がお勧めするのはこちら。

 

手前が僕です。奥の方は誰だか知りませんが足だけなのでご勘弁を

なぜおすすめかというと、お隣にある岩戸観音堂が面白いからです。

ここのおみくじは機械仕掛けで、そのカラクリがなんとも味があるんだよなぁ。それとこのお堂、中に入ると定山渓温泉の歴史を紐解くような写真などが展示してあって、これが実に興味深いのです。

昔はここに定山渓鉄道が走ってたとか、もうそういうのはワクワクするなぁ。僕は鉄オタではありませんが、定山渓鉄道ってのはちょっと興味があるんですよね。例えば札幌にある東光ストアというのは、この定山渓鉄道のバス部門の縮小に伴う余剰人員対策でできたというのだから、へぇってなものですよ。

定山渓鉄道が豊平川の河岸を走ってたというのも興味津々。これは乗ってみたくなるじゃないですか!

その他にも芸妓さんなどの写真もあったりして、ほんとに面白いですよ。そんなお堂はこんな感じ。

楽しくお堂を見学して、そして足湯に浸って、ついでに近くで温泉まんじゅうを1個買って(さすがにそれくらいのお金はあります!)食べながら札幌に帰る。

これがいいんですよ!贅沢の極みっす!

………。

いや本当はちゃんとした温泉に入ってのんびりできたらさらに贅沢なんだろうけど。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ